アナと雪の女王・ハングオーバーほか、映画で出てきたあのホテルはコレだ!


映画のロケで使用されたホテルや、劇中のモデルとなったホテルというのは、その作品のファンにとっては大変興味深いのではないでしょうか?映画とゆかりの深い色々なホテルを調べてみました!!

アナと雪の女王(2013)

近年まれに見る超大ヒット作品となった「アナと雪の女王」。心を閉ざした女王・エルザが雪山に築く氷の城は、実はカナダのホテルがモデルになっているそうですよ。

アナと雪の女王 ホテル
photo vangviet.com
冬季限定ですが、なんと実際に氷だけで作られたホテルなのだそう。この紫の色合いといい、まさに「アナと雪の女王」を彷彿とさせますよね。アナと雪の女王のヒットに伴って様々なキャンペーンを行っていて、観光客が多数押し寄せているそうです!

 

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

ハングオーバーシリーズは、最近の洋画コメディでは最大のヒット作と言ってもよいでしょう。とにかくぶっ飛んだ内容で、爆笑間違いなしの映画です!2作目である「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」はタイが舞台ですが、冒頭で登場する豪華なビルは、実は実際に泊まれるホテルなんです。

ハングオーバー ホテル
photo agoda

バンコク中心部の高級ホテル「ルブア アット ステイトタワー ホテル」。豪華な屋上レストランがすごいです。ハングオーバーファンならずとも、ぜひ行ってみたいですね!

 

アメリカン・ハッスル(2013)

アメリカン・ハッスル ホテル
photo agoda

2014年のアカデミー賞にも多数ノミネートされた大傑作、「アメリカン・ハッスル」。主人公たちは政治家相手に巨額の詐欺を決行するわけですが、その舞台となったのがこのニューヨーク、プラザホテルです。映画は1970年代のイケてるニューヨークが舞台ですが、オープニングはこのプラザホテルから始まります。

 

インファナル・アフェア(2002)

香港映画、2000年代最高傑作の呼び声高い「インファナル・アフェア」。 マフィアのサムがアジトして滞在していたのが、ネーザン ロード カオルーン ホテルです。香港ではビジネスマン向けのホテルとして普通に人気が高いそうです!1階のバーでの打ち合わせシーンが印象的ですよね。

インファナル・アフェア ホテル
photo agoda

 

インドシナ(1992)

ベトナムを舞台とした1992年の名作、「インドシナ」の舞台となったのはここ、「コンチネンタル サイゴン」です。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞などで数々の賞を受賞し、戦争映画以外ではベトナムを舞台とした映画として最も有名な作品となりました。当時既に高齢でありながら、変わらぬ美しさを見せていたカトリーヌ・ドヌーヴ。彼女がこのホテルのオープンカフェでくつろぐシーンが印象的ですね。

インドシナ ホテル
photo agoda

 

他にも、映画で使用されたホテルはたくさんあります!映画好きの方は、旅行先に有名なホテルがあるかどうか事前に調べてみると、旅行の面白さがまた一つ増えるかもしれませんね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です